This Archive : 2007年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

お酒

★『このベッドのうえ』/野中柊

この本に収められている八つの短編には、どれもアルコールを口にするシーンがあって、また一作ごとに季節が巡る構成になっていることを著者本人のあとがきにて知り、気がつきました。
まったく意識せずに読み進めていました。
あとがきを読んだ後に、パラパラと頁を繰り、お酒と季節を拾っていきました。
アルコールの威力で、感情の揺れ幅が大きくなり、ささやかな非日常の世界が広がることを恋に似ている、とこれまたあとがきにて述べられていましたが、私の場合、アルコールの威力は非日常の世界が広がるといった品の良いものではなく、非日常以上のところに陥り、なにかと喪失することがままあるので、恋に似ていたら嫌だなぁ、と思うのでした。

「なんでもない感情」という作品が勢いがあって、好みかな。

スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : |

映画鑑賞。

★『タナカヒロシのすべて』

気になっていて、やっと観ました。

数々の不運に見舞われるタナカヒロシ。
でも、なんだか放っておけないと思わせる存在。

鳥肌実にやっぱり妙にそそられてしまう。
あの目。無音のまま射貫かれるよう。
でも、ときどき中井貴一に見えてくる。

「なんとかなりますよ。」
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 映画・舞台鑑賞 |

映画鑑賞。

★『陽気なギャングが地球を回す』

そういえば、DVDを借りてきて観ました。
テンポも良くて、面白かったです。
衣装が皆さんステキでした。
特に雪子役の鈴木京香の衣装がどれも。

原作を読んでいないので、読みたいなぁ。
いずれ、読みましょう。

COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 映画・舞台鑑賞 |

ニューマシン

一人暮らしのお部屋ではTVとPCを置く必要もなかろうとTVチューナー搭載PCの購入を予定していました。
重い腰が上がらずでしたが、やっとこ一昨日買いに行ってまいりました。
目指すは、コジマ電気!
店員曰く、なんと今使っているノートパソコンでも外付けのチュナーを買うだけでTVが見られるとのことだったのですが、買ってしまいましたPC。
でもぉ、購入しようと目論んでいた地デチ対応チューナー内蔵(有線)PCの高価格にひより、ケチって通常のPCとワンセグテレビチューナー “ちょいテレ”という安っぽい名の付属品を買いました。
ならば今使っているPCにチューナー買うだけでいいじゃんって感じですが、今のPCは頻繁に実家へ帰る私としてはそちらで使いたいんですよね。
ちなみに、インターネットのプロバイダ契約をするとPCが安くなるということでそちらも契約。
でも、開通まではなんと1ヶ月以上かかるんだって。
うぉぉぉ~。
まだしばらくはネットは実家です。

ニューマシンは嬉しい。
わっくわく。
購入した夜、早く寝ればいいのにいじいじしました。
OSはvistaです。これがねぇ…慣れない。
期待のTVの映りは…ガビーンって感じ。
ま、贅沢はいいません。
TVはそんなに観ない方ですし。

PCと共にこれもやっとこで、冷蔵庫とオーブンレンジも買いました。
お届けは金曜日。
まだ、ちょっくら先です。

オーナーに物申したお部屋のエアコンも金曜日に新しいものになります。

今週で随分と本格的に暮らすための部屋となりそうです。
でもでもでも、実家に入り浸るわたしです。

COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

あんぽんたん

★『オニが来た』/大道珠貴

彼女の作品にしては、毒が薄く、なんと優しさすら感じました。
口ぶりや登場人物の設定などのふざけた感は健在ですが、死へのカウントダウンが始まっているお年寄りが描かれていく中では、かえってそういうのが深刻になりすぎずにいいのかもしれません。
つらつらつらぁ~と読み終えてしまいます。

COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : |

映画鑑賞。

★『パッチギ』

そうですか、そうですか、こういう映画でしたか。

うーん、うーん(゜-゜)
やり切れない。

“お前、淀川のしじみ、喰ったことあるか?土手の野草、喰ったことあるか?”

“生駒トンネル、誰が掘ったか知ってるか?国会議事堂の大理石、どこから持ってきて、誰が積みあげたか知ってるか?”

“お前は何知ってる?ひとっつも知らんやろ”

“どんな理由があろうとな、唄ったらあかん歌なんてあるわけないんだ”

松山康介役の塩谷瞬。
チェックです。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 映画・舞台鑑賞 |

早く治りますように…


ウィルス>愛


COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

条例が出た

★ラーメンズ 第16回公演『TEXT』@東京グローブ座

職場のラーメンズ好きの女の子に誘われて19日に観に行ってきました。
そこまでラーメンズが好きというわけではなかったのですが、すっかり好きになりました。
すっごい面白かった。笑ったぁ~。
片桐仁はビジュアルがズルイ。
見てるだけでおかしみが湧いてくる。
そして、小林賢太郎はドンズバ。
ステキィ、この人。
舞台は彼の作・演出。
その技量に驚かされて、天才じゃなかろうかと思うほどでした。
彼はルックスも良いので、神はニ物を与えたね。

乗馬ネタが頭に残っていたのでしょう。
その日の夜、私は「豚に乗りなよ」と姉に言われ、「乗馬ならなぬ乗豚だね」という会話をする夢をみました。

あ~、また観たい。

誘ってぇ~
くれたぁ~
女の子にぃ~
ありがとうぉ~
(一応、短歌条例風)

そういえば!
ロビーで劇団鹿殺しの丸尾丸一郎さんらしき人物を目撃!

COMMENT : 3
TrackBack : 3
CATEGORY : 映画・舞台鑑賞 |

セレブ+ビッチ

★『おでかけセレビッチ―ヨコモレ通信2』/辛酸なめ子

相変わらず精力的にヨコモレした事象について潜入取材してくれています。
興味深い場所がいくつかありました。
まずサンシャイン。
ここの水族館へは近いうちに行こうと思っていたのですが、併設されているZoo-Zoo広場においでになるミナミコアリクイが見たい!です。
あとは、小悪魔コスプレ居酒屋と天然温泉のシエスパが気になります。

辛酸なめ子さんは相変わらず笑えて好きです。

COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : |

名言

女子飲み炸裂中。
今日の名言。

「落ちてる財布を拾うのと、財布をするのとでは、ぜんぜん違う。」

落ちてる財布を拾うのは簡単だけれど、するのは大変。
なりたいのは大金の入ったすられるような財布。
だけれど、もしかしたら大金が入っていた落ちてた財布が…。
あー、わからなくなってきました。
COMMENT : 1
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

初お泊り

昨晩、初めて一人暮らしのお部屋に泊まりました。
う~ん…人様のお宅に宿泊をしている感じで落ち着かないです。

家電製品が一切ないので、とりあえずノートパソコンを持ち込んでDVDを観て過ごしました。
新しいパソコンを買うつもりでプロバイダ契約はその時にと思っているので、お部屋ではまだネットができないんです。
さっさと買いに行かなくちゃなぁ~。
ネットができないってストレスだもんなぁ。
新しいパソコンを手に入れるまでは、ごはんを食べにきたついでに実家の旧PCから更新です。

今日は、実家のお風呂に入ってから帰ろうと思ってます。
どこまでも甘ったれた一人暮らしです。うふ。

COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

本日、プチ一人暮らし部屋の鍵を入手しました。
お休みだったので、早速お部屋に潜入。
まずは、カーテンでもつけましょうということで、採寸。
なんでしょう…垂直に計るというは難しいですねぇ。
だんだんとモチベーションが低下してきます。
けれど、カーテンという代物は私の中でかなり必要性・重要度が高かったため、採寸後、すぐに購入しに行くことにしました。
緊急性と懐具合の結果、購入先はニトリに。
あれこれ悩んだけれど、レースのカーテンはミラー効果という謎の効果があるものを、カーテンは遮光のものをと実用性重視で可愛げのないものにしました。
一人暮らし幻想(カーテンは奇抜に赤にしようとかサイケデリックな部屋にとか…)が早くも崩れ落ちた瞬間でした。
ニトリを徘徊していると色々なものが安く、思わずガシガシと買ってしまいそうになりましたが、思いとどまりました。
IKEAが気になるんですもの。
で、ニトリでは、レースのカーテンと普通のカーテンとボックスシーツとベッドパットをご購入。全て無地。
あとは、同行していたお友達が引越し祝いと誕生日プレゼントを兼ねてということで羽根布団を買ってくれました。
どうもありがとう。

ベットとカーテンでかなりの達成感に浸っているので、家具・家電は当分おろそかになりそうな予感がします。

COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

観劇。

★ポツドール『激情』@本多劇場

先週の土曜日(3/10)に今作品二度目の観劇をしてきました。
結末を知っている分、余裕を持って観れましたし、二度観ることによって、いろいろなことに合点がいき、すっきり。
前回は舞台から真正面といった具合の席でしたが、今回は舞台に向かって右手から観る具合の席で、どうかなと思ってましたが、前回死角となっていた部分が見えて、それなりに良い席でした。

ポツドールの作品は前回の『恋の渦』と今作品で二度目の観劇です。
二度の観劇を通じて思うのは、人間は神が創造した最高峰の駄作なのではないかと思うほど露悪的な作品だな、ということ。
だけれど、そこに私は惹きつけられます。
キレイ事なんて身近に溢れてるますからね。

COMMENT : 1
TrackBack : 0
CATEGORY : 映画・舞台鑑賞 |

ジュリー

★『あなたがパラダイス』/平安寿子

ジュリーこと沢田研二の啓蒙本といってもいいかもしれません。
更年期の女性が主人公のお話が3編あり(どれもジュリーが登場!)、4編目でそれぞれの主人公達がジュリーのライブ会場で時を同じくするというちょっと凝った構成です。

メノポーズ、ホットフラッシュ、HRT、介護などなどの言葉が飛び交い、私はいつかそこへ自らが突入するんだということに愕然とし、不安を覚えました。
が、話し自体は、平安寿子さん的なあっけらかんとした感じが散りばめられていて、陰鬱ではありません。
なんでもホルモンバランスのせいにするというグッドアイディアも伝授してくれています。私はまだ使えないかしら…。

“神はドアを閉めるとき、必ずひとつ、窓を開けていく。”

“あきらめるとは明るみに近づくという意味”

などといった救いの光の見える言葉がありました。

COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : |

Good luck!

Your efforts have paid off.

My hearty congratulations on your graduation.


COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

お庭にプレハブ…

一人暮らしを始めるまであと1週間となりました。
準備をしているかといえば、否。
全く実感が湧きません。
そもそも、自宅から目と鼻の先となれば誰だってやらないでしょう。

しかも、この期に及んで不安というか尻込みというかひよってまいりました。
先日、職場で仕事中にある女の子に
「地震がきたら…」
「食事が…」
「私の金銭感覚では…」
などなどの不安要素吐露していたら、彼女はせせら笑い気味でした。
そうだった。
最初、彼女に住まいの場所を聞かれ、答えた私に
「お庭にプレハブを建てて暮らしている感じの一人暮らしですね」
と苦笑いだったんだ、彼女。

ふーんだ。いいんだもーんだ。
あー、なんかやらなくちゃなんだろうな。
でも、まぁ、なんとかなるか。
COMMENT : 8
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

合い言葉

ここ数日、当blogの閲覧に際しパスワードの設定をしていましたが、
先ほど解除しました。
秘密っぽくて、格好良いかなと思って設定したパスワードでしたが、
①パスワードの問い合わせが数件、
②また不評であったのと、
③何よりも自分自身も面倒臭かった、
④そして解析している意味がないことに気がつき、
やめました。

愚かでした。
COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

一通のハガキ

忘れていました。
だから、びっくりして、ドキドキして、少し悲しくなった。

ポストに入ってました。
一年前の今日の日付が記されたハガキ。
一年後に届くというハガキ。
あの日、私が書いたハガキもきっと相手の元に届く。

こんなことがあるなんて。
陳腐な小説ようです。

COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

忘れずに。

・『オニが来た』/大道珠貴
 978-4-334-92535-2
・『ほしいあいたいすきいれて』/南綾子
 978-4-10-303851-1
・『わたしたちに許された特別な時間の終わり』/岡田利規
 978-4-10-304051-4
・『ふじこさん』/大島真寿美
 978-4-06-213949-6
・『家日和』/奥田英朗
 978-4-08-774852-9
・『八日目の蝉』/角田光代
 978-4-12-003816-7
・『大人ドロップ』/樋口直哉
 978-4-09-386110-6
・『彼女が望むものを与えよ』/松久淳
・『誰にも見えない』/藤谷治
 978-4-09-387707-7

COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : |

観劇。

★ポツドール『激情』@本多劇場

観てきました。公演初日。
この作品は再演だそうです。

寝不足気味&仕事後の私には効いた作品でした。
人間の脆弱さ醜悪さ凶悪さ、差別などが盛り込まれてました。
正直、グロイ。
そして、舞台というのは視覚的要素が強くあるということを再認識。
観たということだけに留まり、観たものを考えるという精神力が残っていませんでした。

10日にもう一度観ます。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 映画・舞台鑑賞 |

嘘って、なんですか?

★『嘘つき。 やさしい嘘十話』/西加奈子〔ほか〕著 ダ・ヴィンチ編集部編集

“嘘”をテーマに描かれた短編アンソロジーです。

「おはよう」/西加奈子
作中に出てくるフィンガーボールのお話は、アンデルセンとかに出てくるのでしょうか?気になります。

「この世のすべての不幸から」/豊島ミホ
醜女…怖いお話でした。整形ってやっぱりリスク高いよなぁ。

「フライ・ミー・トゥー・ザ・ムーン」/竹内真
この作品はよかったな。
嘘を嘘だと知っても嘘だったことを大切にできる。
月の土地の権利書という発想は嘘というよりお伽噺的でいいじゃないですか。

「木漏れ陽色の酒」/光原百合
最愛の人の記憶を失くすけど、生きることができる魔法の飲み物。
飲んでみたいな。

「ダイヤモンドリリー」/佐藤真由美
子どもがその小さな小さな心を割いて精一杯つく嘘。
ネリネという花の別称がダイヤモンドリリーということを知らなかった私としては、結末が気に入りました。

「あの空の向こうに」/三崎亜記
外部からの情報の遮断や情報操作。
異常事態時おける人間の姿を垣間見る作品です。

「やさしい本音」/中島たい子
身近な感じの嘘でした。
美容院でイメージしていたのと違う髪型になってしまったのに美容師さんにそのことを言えなかったり。

「象の回廊」/中上紀
これは嘘というか隠し事って感じですかね。
友達同士なんとなく気がついているけれど、それを互いに言わない。
嘘をついたことになるのかどうか。

「きっとね。」/井上荒野
なかなか切ない同性愛のお話です。
嘘を突き通す、それを信じ通す。

「やさしいうそ」/華恵
子どもに嘘が露呈してしまうのはばつが悪いものでしょうね。


嘘ってなんでしょうね。
嘘は良くない、嘘はつくな、嘘は泥棒の始まりとか言いますが。
優しい嘘やら愛するがゆえの嘘などといったポジティブ的嘘もあるようですが。
私にわかることは、嘘は嘘でしかないということです。

COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : |

深夜の

ガールズトーク。
テンションがあがってしまった。
電話の向こうはお泊り会だよー。
いいな~。

でも、電話で参加できて楽しかったから、よし。

さ、寝るよ。
寝坊厳禁!
COMMENT : 1
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

チェック

☆http://megalodon.jp/?url=http://journal.mycom.co.jp/news/2007/02/20/003.html&date=20070221014235

☆http://megalodon.jp/?url=http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070301it03.htm&date=20070301214038

☆http://megalodon.jp/?url=http://blog51.fc2.com/1/1111111011/file/birthday_20070302.html&date=20070303020325

COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

“幸福は暖かい子犬だ”

幸福は
冷たいアイスケーキと、
マグカップと、
マスコットと、
ワインと、
カードに記されたその言葉
です。

070302_193707.jpg


ありがとう。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 行事 |

ラスト!

28歳があと数分で終わります。
あと数分で20代最後の歳を迎えます。

小さい頃は20歳を越えた人を大人だと信じていたけれど、ぜんぜんそんなことなかったな。
小さい頃と同じように、悲しい時や淋しい時、辛い時や痛い時、うまく説明できなくてもどかしい時、悔しい時なんかには、泣いてしまうし、時には虚勢を張って自分を大きくみせようとすることだってある。
私は、晩生なのかもしれません。
角田光代の小説『薄闇シルエット』の一説が頭をかすめます。
いつか突然大人になるんだろうと思います。

PCの時計で、誕生日まであと1分。
私は賭をしています。


COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

プロフィール

tapiocapudding

Author:tapiocapudding
FC2ブログへようこそ!


カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


シンプルアーカイブ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


フリーエリア


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © 気分屋 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。