This Archive : 2011年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

忙しい・・・

今日は、忙しい。
blog upなんてしている場合じゃないんだけど…。

車のタイヤ交換して、銀行に行って、税金を納めに出張所に行き、水道局近いし~と水道代を納めついでに来月で中止してもらう手続きをして、不動産屋さんに2月一杯で退去の旨を知らせたら、今日が1ヶ月前ギリギリだから、至急契約解約通知書を送付するように言われ。
そして、先日受けた就職の一次試験結果がポストに届いて、間違いなく不合格と思ってなんの期待もせずに開封したら、まさかのなんと合格。
二次試験に進むなんて思っていなかったら、休暇申請してなくてちょっと煩わしい感じ。

試験とか引越しとかなんだかざわざわしていて落ち着かない。
スポンサーサイト
COMMENT : 4
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

自由と選択

一人暮らしをして、早4年弱。
更新の知らせが、しばらくポストを開けていないあいだに届いていました。
知らせが届く前から更新はしない、と決めていたけれど、いざとなる怖気づきます。

実家から歩いて1分もしないところに、一間を借りることの意味。
給与の割合からすると痛手となる家賃、でも、それに代え難い価値を味わった年月。
この淋しくも自由な年月で得たものは何か。
実家のありがたさを痛感したこと。そして、狭くても経済的に不利益であるろうとも自由であること。
結果的に甲乙つけられなかったのが現状。

でも、よ~くよく考える。
そして、思うのは…家族にも恋人にも囚われずに一人であることを自己のためだけに選択できること。
誰よりも何よりも自分優先で暮らせることは大きかった。
でも、その代償はとても大きくて、結局は、その代償を払いきれないのというのが己の選択なのかもしれません。

わたしは選択しました。
もう、やめます。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

胡乱な一年

毎年新年になると前年度の★私のベスト10冊★を決めてきましたが、5年目にしてやめました。
なぜなら、2010年は読了本が77冊と100冊に満たなかったから。
100冊に満たない中からベストを決めるのはおこがましい。
てへっ。
というわけで、読書としてはダメダメな一年でした。
ライフワークのひとつと決めている読書が今年はどういうふうになるかな。
2010年の反省を含め、もっと読まなくちゃ、もっともっとという焦りが募ります。


読書に集中できる一年が過ごせますように。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : |

よき先輩

新卒で入社した会社の先輩にちょっとした用が生じて、電話をしたら、2時間近くも長電話。
彼女とは、年に数回は電話で話をして、その度に会おうねって言いながら(家も職場もお互い近いのに)実現しないまま。
それでも、電話で話し始めると、会っていない期間とか上司だったこととか忘れて、ぐんぐんとおしゃべりしてしまいます。
勤めていた時は、上司だし、お局!って感じだったけれど、よく考えたら、彼女がわたしの上司だった時って、今のわたしよりもずっと若かったんだよね。
あの貫禄、すごかったな。
右も左もわかっていない学生気分のわたしに彼女はみっちりと社会人としての基礎を教育したんだよね~。
当時、彼女は上司であって、対等におしゃべりしたりするなんてできっこなかったけれど、今はお互いに楽しく近況報告したり、愚痴ったり、おばちゃん談義してるんだもの、不思議。

今日彼女と話をしていて、今年こそは会って、おしゃべりする時間を一度でもいいから過ごしたいなって思いました。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

ざまあない

久しぶりに就職試験なるものを受けました。
一般常識+適正検査+論文。
一般常識のなさは自覚していたけれど、120問中10問目あたりで早くも結果を知るようなザマでした。
小学校の“算数”で挫折してきたわたしに関数、因数分解、集合…。
英語も雰囲気で回答。
そのほかにも国語や時事問題などあらゆる問題がありましたが、60分の時間制限の中、あーでもないこーでもないと計算などしていたら半分以上は問題を解くことすらできず、自棄になって、マークシートであることをよいことに空欄箇所は全て3番にマークしてきました。
適正検査は、正解がないだけにちゃっちゃと進めたけれど、これによってわたしという人間はどんな人間だと分析されるのだろう。
論文は、やけっぱちな駄文。論文としての失敗見本のような代物でした。
もっと具体的な事象をもとに書くべきだと頭ではわかっているつもりなのに、引き返す時間もなく、空疎なことを書き連ねるに終わりました。

疲れたぁ~。
今のところはまだ現在の仕事の任期があと1年あるので、ものすごく切羽詰まっているという状況ではないですが、来年のことを考えると試験の対策などをしておくに越したことはない、ということを改めて痛感。
一昨年の切羽詰まった就活の時にも痛感したはずなんだけどね…。

撃沈の一日は、吉祥寺の李朝園で焼肉を食べることで癒されました。
COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

言魂

茨木のりこ 『倚りかからず』 より

“もはや出来合いの思想には寄りかかりたくない。
もはや出来合いの宗教には寄りかかりたくない。
もはや出来合いの学問には寄りかかりたくない。
もはやいかなる権威にも寄りかかりたくはない。
長く生きて心底学んだのはそれ位。
自分の耳目、自分の二本足のみで立っていて、何不都合のことやある。
寄りかかるとすれば、それは椅子の背もたれだけ。”

職場の同僚であり、友人でもある素敵可笑しな子から、この詩を収録している本の存在を教えてもらいました。
そんな矢先、一人で車を運転中にこの詩を紹介しているラジオまで聞いて、これは運命!と思い、実際に本で読んでみたら、やられました。

誰が何を言おうとも、人が笑おうとも、基本的に自信過剰であることを信念としてきていたのに、近頃それができなくなってきて、その喪失感にのまれつつあった、わたし。
「自分の耳目、自分の二本足のみで立っていて、何不都合のことやある」、その言葉に圧倒されました。

「不都合のことやある。」

確かに。不都合なんてないんだよ。
世間や社会的立場などから置いてけぼりにされているような自分の環境に、焦燥感や敗北感ばかりが募り、踊らされそうになってた。
周囲の動向に感化され、己の耳目や二本足を失いかけた。
信念というほど強い心や志を持っているわけではいないし、他者に対して顕示できる才覚もなけれど、ここだけは譲れないという気持ちは、こそこそと自分だけでも大切にしたいと思いました。
こっそりとでも、ひっそりとでも、絶対に売れない魂を自分のためだけに残してあげることにしたい。


たった1冊の本が、数行の言葉が、こうも気持ちのベクトルを変えることができるのだもの、やっぱり読書はやめられない。
COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : |

大切な一日

昼間に、おかしな電話がかかってきました。
「今日、僕、誕生日じゃん。サプライズとか考えてる?」って。
フツー自分からそんなこと聞くかよ!?って突っ込みどころ満載でしたが、それには事情があって、なるほど。
サプライズという程のことではないにせよ、今日はちょうど自分が休日だったため、ケーキを焼いてプレゼントしようと準備していたので、正直にネタばらし。
結局、想定外の事情により、時間は遅くなるけれど、会えることになりました。


moblog_9f51fc06.jpg moblog_fe6bb06c.jpg
ゆっくりと食事ができる時間ではないとわかっていたけれど、彼がどこかで食事をしてくるわけではなかったので、おつまみ系を用意して待ちました。
ポークソテー、ホタテとすずきのマリネ、ブロッコリー&プチトマト&ホタテのペペロンチーノ、オリーブ&カマンベールチーズ、〆として海老入りボンゴレロッソ。

moblog_cb937d23.jpg moblog_37c2918d.jpg
でもって、これがサプライズ予定だったケーキ。
手作りベイクドチーズケーキ。形がいびつなのはご愛嬌。
鈍太郎さん、3/4のくらい一気食いしてました。
美味しいと言って勢いよく食べてくれるのは嬉しいけれど、食べ過ぎです。
出しておくとワンホールを食べつくしそうだったので、箱に仕舞い込み、持ち帰っていただきました。

慌しくはありましたが、事前に約束していたわけではないお誕生日当日に会えて、よかった。


今しがた、日本はサウジアラビアに5-0の大勝利をおさめました。
岡崎、ハットトリック!
今日の結果、わたしから彼へのプレゼントということにしたいと思います。



最後に、16年前の阪神淡路大震災への鎮魂をここに。
COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

HAPPYBIRTHDAY

あなたは、なかなかわたしの思い通りにならない。だから、あなたには不満や愚痴をうんざりするくらい言い募る。
それでも、やっぱりわたしはあなたと過ごすと、不満や愚痴を超える楽しみや嬉しさに凌駕されます。


お誕生日、おめでとう。


これからも手と手を取り合い、いろいろなことに挑みましょう。

やってやりましょう、わたしたち。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : おでかけ |

はしご


はしご酒でもあるけれど、高田馬場のホルモン焼き屋さんから〆食を求め、地元へ降り立ってから再び焼肉屋さんへ。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : おでかけ |

クリスマスプレゼント

クリスマスプレゼントで年明けに旅行に連れていってもらいました。
行き先は、鴨川。

鴨川旅行⑦ 鴨川旅行⑧
朝早くに出発して、午前中から夕方まで鴨川シーワールドを堪能。
川や海のいろいろな魚を鑑賞。鈍太郎の魚知識がなんだか嬉しくなる。
アシカショーに、イルカショーに、シャチショーも見て。
セイウチとかトドとかアザラシに親近感を覚える。ラッコも見たよ。

鴨川旅行⑨
お宿は、目前が海の露天風呂が堪能できるところ。
夕食には伊勢えびのお刺身も!日本酒をいただいて、のんびりお部屋食。

夕食の後、二人してうたた寝。
そして、数時間後、わたし激怒。

なんとか仲直りして、翌朝二人とももりもり朝ごはんを食べて、紆余曲折の末、マザー牧場!

鴨川旅行⑩
マザーファームツアーという子どもメインみたいなツアーにしっかりと参加して、羊やアルパカなどに餌をあげたりして楽しんだ後、ステーキやラムジンジャー、ソーセージを食べたよ。

鴨川旅行⑫ 鴨川旅行⑬
ごはんを食べた後は、シープショーやこぶたのレースを観ました。
この日、お休みだった施設もいくつかあったけれど、マザー牧場大満喫。
特にマザーファームツアーは、子どもに負けじと参加した甲斐を感じられるツアーでした。

2日間、魚や動物などいろいろな生き物と触れ合って、とっても楽しかった。
鈍太郎と一緒だからもっと楽しい。
けれど、彼はそういう楽しさを台無しにすることだってできる。偉大だね。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

卯年の新年会。

新年会②
仙台から今や福岡在住となった人。
年末~年始とお目にかかる機会が多く、ありがたみがやや薄れていきました。
いひひ。
鈍太郎が大好きなこの人、わたしも好きです。
確か明日は、勝負の日…。
彼が立ち向えば、人の気持ちを動かすことができるとわたしは思います。
がんばって。

新年会③
年末に鈍太郎不在な状況で彼とお酒を飲めたことにより、彼に対し勝手に親近感を増した気でいます。
また飲みにいきましょう。

新年会④
12月にパパとなった彼、早速パパ顔に見えたのは、きっと気のせい。
何気に鈍太郎とわたしのキューピット。

新年会⑤
年に1回お目にかかれるかどうかという貴重な人。
わたしに対して、いい歳のとり方をしていると言ってくれる貴重な人でもある。

新年会⑥ 新年会①
今年、二児の母と父となる二人。
妻、かわゆす。可愛い顔して、ときどきとんでもないことを発言するから、よりかわゆす。
夫、よくわからないけど、しっかりしていそう。だけど、きっとこの夫婦それなりに変なんだと勝手に思う。

他にも新年会でお目にかかれた方々がおりましたが、残念ながらうさぎさんタイムにはおらず。

みなさん、脱兎のごとく今年が過ぎてゆくのでしょうね。

わたしも今年は「始めは処女の如く後は脱兎の如し」な一年にしたいと思います。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : |

去年のこと

ちょっとした恒例となった彼と二人で開く「一滴」での忘年会。
豪勢でしたぁ~。ご馳走になりましたぁ~。

20101227① 20101227②
20101227④ 20101227⑤
20101227⑥ 20101227⑦
20101227⑧ 20101227⑨
20101227⑩ 20101227⑪

つきだし→毛蟹&あん肝→レバ刺し→お刺身盛り合わせ→車えびの頭(お刺身のやつ)→氷見のぶりの焼き物→仙台牛の焼き物→あんこう鍋→雑炊→デザート

日本酒もいただいて、まんぷくぅ~。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

温まる




kALDI COFFEE FARMで取り扱っているドイツの「ラプンツェル グリューワイン」。
この冬、絶対に買おうと思っていたのですが、なかなか買いにいけずにいたら、姉が2本買ってきたからと1本くれました
既に赤は売り切れだったとか
姉がお店の方から聞いてきたところによると、毎年、だいたい12月には売り切れるになるのだそう。
そうなんだぁ~。
去年まだ寒さが残る春先に買いに行った時に買えなかったのは当然なんですね。

ともあれ、早速レモンを入れて飲んでみました。
白は初めて飲みましたが、なかなか美味しいです
COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

怒りと癒し


元旦からいらいらと怒り心頭でしたが、今年が始まってまだ10日ほどだというのに、既に3回もいらいら、怒り心頭でブチ切れてます。


原因は、どれも彼の行動。毎度毎度同じことを繰り返してくれます。
いい加減にしていただきたい。
ブチ切れ過ぎて、取り返しのつかないことをしそうになります。
実は奴はそうなることを望んでいて、わざと怒る行動を繰り返しているのか?とさえ、思います。
根競べか?
ならば、わたしはしつこいぞ。
ブチ切れて、罵倒し続ける忍耐はあるんです。
思い通りになんてしてやんないですよ~残念でした~、とべろべろばぁ~してやりますね。


電話口で怒り心頭のやり取りをしたあと、一人入った喫茶店。
ラテアートのうさぎに癒されました。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : おでかけ |

楽しいね~


友達!と胸を張って言える友達!との新年会です。
楽しい~!
夫子持ち、夫持ち、独身とそれぞれに環境は変わってきてるけど、互いの長い年月を知るだけあって、噴出する日々の気持ちやリアリティのある悩みをぶちかまします。
だからこそ、時間があっという間。


もう一人、参加できたら完璧だけれど、幸せな理由ならば目をつぶります。


それぞれの幸せを祈りながらも、この先の未来をあーでもないと語る友達の存在は、仕事よりも男よりも大きいかもしれません。
COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : おでかけ |

御用初め☆

お正月三が日を明け、お仕事。
あーあーあー。


年末から遡ること約二ヶ月、一日も休みなく働き続けた鈍太郎さん。
お正月は、のんびり過ごしたいという珍しい要望を出した鈍太郎さん。
元旦からわたしを怒りの頂点へと追いやった鈍太郎さん。
だけど、優しいわたしは、例年出かけていた箱根駅伝もパスし、二日、三日と彼の望みを叶えるべくダラダラのんびりと過ごしました。
寝て、起きて、呑んで、食べて…という“ダラダラのんびり”はわたしの得意とするところ。
言いだしっぺの鈍太郎さんは、わたしの年季の入りっぷりに間違いなく呆れていましたね。
むしろ、呆れるでは留まらず、ちょっとおののいてましたね、あれは。

甘ちゃんですな

って、お正月気分が抜け切らぬうちに御用初め。で、働いてみました。
明日も働きます。
でも、明後日から二日間はまたお休み。
小旅行に出かけま~す。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

あけまして

みなさま、あけましておめでとうございます。

それぞれの新年をお迎えのことと存じます。

かく言うわたくしは、彼をはじめ今となっては馴染みとなった友人の方々と共に年越しをし、元旦は、特老で暮らす祖母の元を訪ね、例年に比べると極小数ではありますが、祖母を囲み親戚で食事会をして過ごしました。
ここ数年、親戚の間にはそれぞれ生活環境の変化などが多々あり、集まるの機会が昔に比べると激減しました。
寂しさと共に己の置かれた年齢などを痛感させられます。
そして、92歳になる祖母が従兄の子ども(祖母にとってはひ孫)に向けた笑顔を見て、わたしが嫁いで運よく子どもを授かるまで、まだまだ生きててねと勝手な思いを抱くのでした。
でも、気丈な祖母なので、孫であるわたしや姉が落ち着くまではおちおち死ねやしないと思ってくれるかも!?とか都合の良いことを考えたりもします。
と、そんなこんなで迎えた新年。



ですが、後に元旦早々やってくれるじゃないのさ!という事柄を起こした御仁がおりまして、向こうこの一年がどうなることやら…と、どちらかというと不安な幕開けとなったのでした。
一年の凶が元旦に集約されたという結果になることを祈りたいと思います。
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

プロフィール

tapiocapudding

Author:tapiocapudding
FC2ブログへようこそ!


カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


シンプルアーカイブ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


フリーエリア


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © 気分屋 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。