スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

だって相手は子どもなんだぜ

★『絵本の本』/中村柾子

装丁などもろもろが素敵な1冊です。
ふむふむと読ませていただきました。
ま、とりあえず本書で紹介されていた絵本の中で未読のものは読んでみようかなーという感じ。
子どもの感覚というものは、もはや異次元なんだよねとつくづく感じます。
異次元という話題とはやや異なるかもしれませんが、今日は図書館で歩くのが覚束ないような女の子が絵本の背に書いてある小さな絵を見て「ニャゴニャゴ」(「11ぴきのねこ」シリーズ」でした)と言い、指差しして、これを借りたいと自己主張しているのを見て、驚きました。
ずらりと並んだ絵本の中から目ざとく見つけ出したその能力たるや恐るべし!子ども侮るなかれ!とびびりました。

いつ頃から価値観が狭くなったり、固定観念というものが生まれるもんなんですかね。
子どもの頃のように絵本に入り込んでいける大人ってどのくらいいるのかしら。

タイトルにした言葉は、赤羽末吉さんのお言葉です。
『つるにょうぼう』の制作にかけている年月を編集者の方が申し伝えた時におっしゃられたとか。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

tapiocapudding

Author:tapiocapudding
FC2ブログへようこそ!


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


シンプルアーカイブ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


フリーエリア


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © 気分屋 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。