スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

何のため?

絵本の本』より2冊読む。

◆『スーホの白い馬 モンゴル民話』(日本傑作絵本シリーズ)/大塚勇三 再話・赤羽末吉 画
献身的という一言で片付けたらきっと駄目なんだろうな。

◆『やまなしもぎ』(日本傑作絵本シリーズ)/平野直 再話・太田大八 画
3回繰り返すことの効果、なるほど。沼の主の「げろり」は怖すぎる。結語、“どんどはらい”。

仕事上ということで今年度から絵本など読むようにしていたけれど、実はその仕事を徐々にそれとなくフェードアウト中。
本を読むということ(絵本であれ、何であれ)は私にとって、自分のためでしかない!?とつくづく思い知った感じ。己の欲求というのが何よりも先立っちゃうんですね。
いつか、誰かのためにとせっせと本を読むということができるようになるのでしょうか。
誰かの役に立つためにと本を読むということができずにいます。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

tapiocapudding

Author:tapiocapudding
FC2ブログへようこそ!


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


シンプルアーカイブ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


フリーエリア


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © 気分屋 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。