スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

いきなり最終章…

★『鷺と雪』/北村薫

第141回直木賞受賞作品です。
今回直木賞ということで手に取りましたが、「ベッキーさん」が活躍するシリーズ第3弾であり、また最終章になるんだそうです。
昭和初期を背景に、華族・士族といった階級が存在していた時代を描いてます。
次々に浮上する事件の謎を令嬢英子と運転手のベッキーさんが解いていきます。
「不在の父」では、明治にあった実際の事件「男爵松平斉の失踪」なるものを発想の原点としていたり、他にも日本橋三越のライオンのジンクス、深山の鳥ブッポウソウが帝都で鳴き渡ったということ、お能で梅若万三郎が面をつけて『鷺』を舞ったことなど資料に残されている歴史的事実を基に発想豊かにフィクションとした作品です。

シリーズの第3弾である最終章から手に取ってしまったことがやや悔やまれます。
第1弾、第2弾もおいおい読まねば。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

tapiocapudding

Author:tapiocapudding
FC2ブログへようこそ!


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


フリーエリア


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © 気分屋 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。