スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

ちくしょー。いとしいぜ。

★『坂道の向こうにある海』/椰月美智子

祝100冊目祝
今年に入って100冊目の読了本となりました。例年並みのペースってとこでしょう。
毎年1年の終わりには来年はもっと矢印読むぞ!と思うのだけれど、1年終わってみると例年並みという結果です。

100冊目として満足できる本でした。
小田原を舞台に4角関係から発展した2カップルをめぐる恋愛小説です(介護関係のお仕事としての面もあり)。
人を好きになるってどうしようもないことだなーと私なんかは思うのです。
物心ついてからこのかた、付き合っている付き合っていないを別として私は常に好きな人がいます。
まやかしの恋も多々あったのでしょうが…。
さて、言ってみれば被害者同士で付き合った梓&卓也カップル、この二人の互いを思う気持ちやその親密さが私には心地良かったです。

“以前卓也が飼っていたカブドエビ一号は、四センチほどまで育った。すぐに死んでしまったけど、かなりお気に入りだったんだなぁって思った。そう思うと、食い入るようにダイオウグソクムシを見ている恋人が、少々気の毒に、そして切なく思えてきた。言い換えれば、それは、いとしい、ということで、そんな気持ちにさせる男というのは、本当にずるい。たいした努力もしないで、ただそこにいるだけで、可憐な乙女心をずばっと、かっさらっていくのだ。まったく。卓也って男は、本当にずるい”p.255

私の心が“可憐な乙女心”かどうかは差し置いて、私の側にもそういえばこういう男がいるなー。
本当にずるい男ですラブ♪
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

tapiocapudding

Author:tapiocapudding
FC2ブログへようこそ!


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


シンプルアーカイブ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


フリーエリア


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © 気分屋 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。