スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

運命の書

★『横道世之介』/吉田修一

2010年の記念すべき1冊目。
心を掴まれました、思いっきり。心が震えました、思いっきり。
こんな素敵な本を新年早々に読むことができたこと、まさに読書冥利に尽きるというものです。

「世之介と出会った人生と出会わなかった人生で何かが変わるだろうかと、ふと思う。たぶん何も変わりはない。ただ青春時代に世之介と出会わなかった人がこの世の中には大勢いるのかと思うと、なぜか自分がとても得をしたような気持ちになってくる。」p.171

帯にも引用されている部分です。
この小説は私にとって世之介の存在のようなもの。
この小説に出会わない人がこの世の中に大勢いるのかと思うと、私はとても得をしたような気持ちになってくる。
というよりも得をしました。
世之介はあくまでもフィクションの人物ですけれど、彼に出会えて本当に良かったと思います。
そして、彼を通じて出会えた全ての登場人物にも。

この小説の良さを語れる語彙や表現力を哀しいかな私は持ち合わせていません。
ただ一分の狂いもなく私の心にぴたっりときた本です。

ちなみに、世之介が暮らした町は花小金井です。
ふふふ。
親近感どころか運命を感じます。

押し付けがましいけれど…今年は国民読書年です!
もしも読書に興味はあるけれど、何を読んで良いかわからないという方がいたら、世之介に出会ってみて欲しいです。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

tapiocapudding

Author:tapiocapudding
FC2ブログへようこそ!


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


シンプルアーカイブ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


フリーエリア


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © 気分屋 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。