スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

My★Birthday

32歳、新米のあやりんです。
昨日、32回目となるお誕生日を迎えました

3月2日になる0:00に一緒にいられるようにとお互い翌日はお仕事の中、鈍太郎さんが3月1日の10時近くに来訪。
日付が変わる前に一本のシャンパンを空け、携帯での時報を聞き0:00の瞬間におめでとうと言葉をいただき、さぁ寝るかという中、もう一本のシャンパンが登場。

20100302

お互い普通に仕事をこなして、夜は鈍太郎さんが予約してくれた国分寺のお気に入りのお店「一滴」に。
雨模様と予約時間のことがありタクシーでお店に。
お料理はもう文句のつけようがないものでした。
高級魚と呼ばれる「のどぐろ」の焼き物も鮟鱇のお鍋も絶品だし、蛍烏賊の酢味噌和えや蛤と菜の花の潮汁では春を感させてもらい、お刺身も10種類くらいあったし、私の大好物であるレバ刺しまで!
きっと鈍太郎さんは予約時にある程度要望を伝えておいてくれたのでしょう。
美味しいものだけでお腹がはち切れんばかりに一杯になるって、本当に幸福です

帰り道は、とびきりのタクシーに乗って帰りました。
一滴を予約してくれていたことは事前に知っていたし、一滴なら美味しいものが食べられることもわかっていたので、このとびきりタクシーが一番のサプライズだったかな。
タクシーが目の前に来た時は、嬉しさと驚きと鈍太郎の憎い演出にすごい笑いました。
今晩は家に帰ると言っていた鈍太郎さんを誕生日だというのに薄情な!と寂しく感じていたのだけれど、このタクシーのせいでチャラになっちゃったよ

そして、お誕生日おめでとうメールを何人もの人から代替携帯(なんせ自分の携帯は修理中)にいただきました。
いくつになっても祝福されるのは嬉しく、感動します。
皆さま、ありがとう。

おかげで幸福な32歳、迎えました。
スポンサーサイト
COMMENT : 5
TrackBack : 0
CATEGORY : 雑録 |

COMMENT

Re: タイトルなし
どうもありがとう。
お互いの享楽の場所が二人であることだったら、それは僥倖ですね。
そうなれたらいいな。
2010/03/06(土) 00:55:13 | URL | aya→うず #-[編集]
お誕生日おめでとうございました。好きな人と一緒に年をとり、あんなことやこんな事をしたねぇなんていう思い出を作れるのは素晴らしいし、幸せだね。二人が、二人の享楽な場所になるとよいね。
2010/03/05(金) 08:16:59 | URL | うず #-[編集]
最高やな~
お二人とも、おめでとうをありがとう。
とっても嬉しいですv-22

今週末にはいよいよサッカーもリーグ戦?が始まるね。
鈍太郎を通じてお二人&みなさんに会う機会もまた増えるのかなと思うとちょっぴり楽しみだったりするよ。

viva、東京v-20
2010/03/05(金) 01:54:36 | URL | aya→松井さん&23 #-[編集]
おめでとうちゃん☆
あやちゃん♪
おめでとう!!素敵な1年になるとイイネ☆

そうそう、TAXIのサプライズは最高やな~
オッケ・オッケー!!
2010/03/04(木) 10:58:40 | URL | 23 #amXlFcx2[編集]
おめでとう!
おめでとう!
素晴らしい誕生日で良かったですね。
流石、鈍太郎くん!

想像するにTAXIのサプライズは最高やな~
2010/03/04(木) 07:24:58 | URL | 松井 #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

tapiocapudding

Author:tapiocapudding
FC2ブログへようこそ!


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


シンプルアーカイブ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


フリーエリア


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © 気分屋 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。