スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

8/23

第5日目。

ホテルをチェックアウトしてまず訪れたのが、“松山城”。
現在、なんと天守閣が補修工事中。それでも、ちょうど、補修工事中だからか流されていた昔の補修工事の様子を撮影したフィルム観たり、小天守から景色を一望したり、現在の補修工事の様子を見たりとそれなりに楽しみました。

城のあとは、道後温泉へ。
温泉入浴前に腹ごなしということでガイドブックに載っていた『味倉』というお店へ。
彼は日替わり定食で旬の魚と新鮮野菜の天丼、私は郷土料理と銘打ってあった鯛めんというのを。
鯛めんには15分程時間がかかるが良いかと確認を取られ、了承。
ということはですよ、通常彼のオーダーした天丼が先にくると誰だって思うでしょう?ところがですよ、なんと鯛めんが先に…。
私が食べ始めてしばらくしてから天丼が…。
鯛めんは小ぶりの鯛を一匹炊いたもののが添えられたそうめん。
まぁ、おいしかったです。で、天丼ですが彼の手前その時にはコメントしませんでしたが、別段特徴が伺えませんでした。おいしいとは言ってましたが。

いよいよ温泉へ。
彼のお母さんが千と千尋みたいだよ、と教えてくれていた道後温泉本館に。
神の湯と霊の湯という2つの浴室があって、入浴コースが4つあります。
一番高い入浴コースでも1500円(霊の湯3階個室)だったので、そちらにしようとしたのですが、なんと満杯。
ということで、一つ下のコース(霊の湯2階席)というコース(1200円)になりました。お風呂に入って、2階の広間で休憩するというものです。
ちなみに神の湯にも入浴可能。でもでも、休憩を含めてなんと1時間以内となっており、なんだか忙しないです。
結局、霊の湯にだけ入浴。彼は本当は神の湯にも行こうとしていたらしい…ですが、私がすっかり広間で寛ぎ始めたものだから止めたそうです。
休憩後は、館内にある天皇が使用したという“又新殿(ゆうしんでん)”なるところを案内・説明してもらい、その後夏目漱石が使用した“坊っちゃんの間”を見学しました。
確かに、ここは、情緒ある建物だし、千と千尋の湯屋のような感じでノスタルジックで素敵なんですが、ゆっくりと体を温泉で休めるというものではなかったです。

入浴後は、いよいよ帰ろうということに。
四国に入る時は瀬戸大橋、出る時はしまなみ街道と決めていました。
というわけで、しまなみ街道へと向かうわけですが、その前にどうしても寄りたいところがあると彼が言い張ります。それは、今治。
しまなみ街道は今治から入るので意義を唱えるわけもいかず。
「日本人なら今治のタオルを使え」と彼が言い募っていたんですよ、旅行中。普段は中国産使ってるくせに。
向かった先は“タオル&ライフミュージアムTEXPORT今治”というところ。
彼は、実演場の見学をしたかったみたいですが、時間帯の関係なのかやっておらず、展示室も観光客はおろか係員すらおらず閑散としていて、とっても残念そうでした。彼がちょっと気の毒になりました。
せっかくだからと、手触りのいいタオルを買って出ました。
出てすぐに目についた回る寿司屋さん。その名も“すし水軍”。そんなにお腹が空いていたわけじゃないけれど、入っちゃいました。東京では見たことがない魚などがあり、おもしろいし、安くておいしかった。

予定外の腹ごなしなんかをしているうちに、日が暮れて、いよいよしまなみ街道へ。
この街道は海に浮かぶ小さな島々を繋ぎ繋ぎ、本州へと至ります。
しまなみ街道を走っている途中で、もう一泊どこかに泊まろうという話になり、倉敷で宿泊することにしました。
しまなみ街道を後にして、岡山県に突入。
岡山突入後には、お好み焼き食べたさにナビに翻弄されるというちょっとしたハプニングに見舞われました。結局お好み焼きは食べらずに、この日の宿のある倉敷へ。
宿泊先は“倉敷サクラステイ”というところ。美観地区内にあり、大原美術館のすぐそばでした。
宿についてすぐに飲みに出たのですが、どこも店じまいが早く、結局夜の美観地区をお散歩して、コンビニで地ビールの“独歩”やおつまみを買い込んで宿の狭いお部屋で飲みました。

20060828220027.jpg

20060828213404.jpg

20060828214535.jpg

スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 1
CATEGORY : おでかけ |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

地ビール数あれど、このビールはほんとに美味しいですよ。こういうビールって、プレミアビールよりも少々お高いので、自分用に購入ってなかなかできませんが、もらうと嬉しいものではないでしょうか。なので、今回はお中元用に購入しました。誰か、自分にも贈ってくれないか
2007/08/16(木) 18:51:49 | 地ビールの厳選紹介

プロフィール

tapiocapudding

Author:tapiocapudding
FC2ブログへようこそ!


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


シンプルアーカイブ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


フリーエリア


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © 気分屋 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。