スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

うんしょ、うんしょ

★『夏の力道山』/夏石鈴子

とっても好きです、この作品。
力んでいない、働く主婦の話。

主人公五十嵐豊子の“一家の主婦の公式見解”という考え方や彼女のものごとに対する姿勢や口調など、とても好もしいものでした。
“うんしょ、うんしょ”と自転車を漕いだり、駅に着いた時の“やれやれ”感に辛さや不幸せが含まれていない感じや、夫や二人の子供、職場の同僚への小説然としていない自然な口調などが、大げさではない充足感を与えてくれる。
特に夫婦の会話がよかったな。最後の方とか特に。
豊子の背中に夫(明彦)がペンで“明彦命”と書こうとして、間違えて、“豊子の豊の字”を書いちゃう最後のシーン。
何だか涙ぐんでしまった。

それから、緑の言葉ね。
“いつも、どうしたら一番いいかなって考えるようにする”

ふむ。なるほどね。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

tapiocapudding

Author:tapiocapudding
FC2ブログへようこそ!


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


フリーエリア


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © 気分屋 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。