スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

先生

★『見えない誰かと』/瀬尾まいこ

職場への行き帰りと昼休みであっという間に読み終えてしまいました。

私の好きな作家の初エッセイ本、楽しみにしてました。
やわらかい、ちょっと素敵なエッセイでした。
どちらかというと作家としての面よりも一教師としての彼女をよく知ることができます。
教師という仕事がとても好きなんですよね、彼女は。
生徒のことを書いているものを読むと、彼女が彼らを愛しんでいる感じが伝わってきます。

『図書館の神様』のモチーフとなった男の子の話がいい。
私がもしもこの少年と同級生だったら恋をしたなぁ。
“僕が今までで一番幸せだったのは、かけっこで一番になったときでも、テストで百点を取ったときでもない。それは、希望通り文学部ができたときだ”
こんなことを言える男の子、たまらない。

あぁ、『図書館の神様』が読みたくなった。
確か、買ったからあるはずなんだけど…。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

tapiocapudding

Author:tapiocapudding
FC2ブログへようこそ!


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


フリーエリア


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © 気分屋 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。