スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

人間の幸福の極致

★『苺をつぶしながら』/田辺聖子

一部二部と楽しんできたこのシリーズもこの第三部をもっておしまいです。

第三部は、服役から開放された(離婚した)乃里子が、“先無し乃里子”として一人で活き活きと暮らしていくさまが描かれていきます。
服役とは結婚生活中のことをいいます。
夫だった剛ちゃんは看守という言われようです。

独り身の自由さ、気安さ。
表裏一体で存在する不自由さ、不安…。
そういったものを痛感します。

「いつも独り住みでしてね」とうそぶき、独り住みの幸福を味わえる日がやがて私にもくるのでしょうか…。
口を糊することができればそう思えるものなのでしょうか。
うむ。

大雨の中を乃里子が裸にレインコートを着て出かけるシーン。
のびやかで、とても気持ちよさそうで印象に残りました。

30年という年月を経ているにも関わらず復刊されたこの三部作。
まったく古さを感じさせず、復刊も頷けるというもの。
女の、男のあれやこれなんてものは新旧問わずなことなのでしょう。

やっぱりこの三部作手元に欲しいところです。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

tapiocapudding

Author:tapiocapudding
FC2ブログへようこそ!


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


シンプルアーカイブ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


フリーエリア


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © 気分屋 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。