スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

波紋

★『ぼくは落ち着きがない』/長嶋有

図書部っていい!文芸部ではなくて、図書部。
なかったなー、私の通った高校には。
あったら入っていたかもしれないし、当時の私に発想力と実行力があったら発足していたかもしれない。
部活動として文科系を圧倒的に支持する私にとっては、体育会系にありがちな努力が報われたりスポ根を良しとする空気が流れる類のものと違って心を通わせることのできるちょっと嬉しくなる作品。

丁寧に書き込まれている会話や動作から図書部の日常というのもが鮮明に頭の中に浮かび、そこに自分も部員として存在しているような気分になりました。
机のけばだったところをむしってしまうことやクリップを繋いでしまうこと、コピー用紙に「ふっ」と息を吹きかけることなど日常って大半はこういう小さくてどうでもいいことの集合で成り立っている。
でも、そんな日常の中には、小さくも譲れぬ思想が生じさせる他者との隔たり、あるいは部分的な共通点から見い出されたささやかな共感、自意識からくる気恥かしさなど、深刻さの加減に関わらず波紋が投じられる瞬間が確かにある。
図書部に所属する個性的な面々が見せてくれるそれぞれの気持ちのあり様は馴染み深く、愛しみを抱きます。
生きづらさを抱えていても生きられる場所はどこかしらにあるものなのかもしれないなと前向きなことを思ったりもしました。

ちなにみ後に作家となる司書の先生の名が私と同じ苗字、それと部員に綾という子がいる偶然が私には印象的でした。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

tapiocapudding

Author:tapiocapudding
FC2ブログへようこそ!


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


シンプルアーカイブ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


フリーエリア


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © 気分屋 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。