スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

絵本を読むこと

ちょっとずつ絵本を読んでいます。
読んでいて、趣旨は何なのか、あるいは言外の意味や含みといったものを考えてしまいます。
もちろんそういった類のことがある程度伝わってくる作品もありますが、そうでないものも多々あり、その度にととまどいを覚えます。
単純に受け止めればいいのだと思うようにしていますが、そういう風に意識しながら読むこと自体が“ちょっと違う”ような気がします。

◆『鉢かつぎ姫』(新・講談社の絵本 10)/広川操一 画・千葉幹夫 文・構成
◆『はちかつぎひめ』(松谷みよ子むかしむかし)/松谷みよ子 著・梅田俊作 画

同じ昔話でもお話に違いがありました。
私としては「松谷みよ子むかしむかし」シリーズの方が語りの感じや挿画が柔らかくて好きでした。

◆『ひつじぱん』(たんぽぽえほんシリーズ)/あきやまただし 作・絵

「ぱんぱかぱーん」って言うのがカワイイ。

◆『ずいとんさん』(日本の昔話こどものとも傑作集)/日野十成 再話・斎藤隆夫 絵

犯人はきつねさん。舌を出しちゃう仏像の表情が笑える。

◆『ぼくがラーメンたべてるとき』/長谷川義史 作絵

意外や意外、何気に重みのある展開。谷川俊太郎の『朝のリレー』の詩を彷彿とさせる。

◆『もけらもけら』(日本傑作絵本シリーズ)/山下洋輔 ぶん・元永定正 え・中辻悦子 構成

意味不明であり、リズミカルな言葉の羅列。子どもにウケるようですが、まったく理解できず。

◆『くまくん』/二宮由紀子 作・あべ弘士 絵

かわいい、これ好き。くまくん、逆立ちしているから「まくくん」。やっぱりカバも登場。やまあらしくんを噛まずに言えれば…。オチの「ぐま」もかわいい。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

tapiocapudding

Author:tapiocapudding
FC2ブログへようこそ!


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


シンプルアーカイブ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


フリーエリア


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © 気分屋 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。